最新情報/人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ・内視鏡検査は千葉県市原市・病院|市原メディカルキュア

HOME > 最新情報

新型コロナウイルスワクチンの65歳以上高齢者接種に関してのお知らせ

日頃より当院にご来院頂き、誠にありがとうございます。

5/6(木)から接種予約を院内で開始致しましたが、院内が予想を超える混雑となってしまい、3密による感染リスクも危惧された為、感染予防の観点から、一度受付を終了させて頂きました。その際はこちらの対応に不手際があり、御迷惑をおかけした方も多数いらっしゃったかと存じます。誠に申し訳ございませんでした。

現在、接種予約は再開させて頂いております。接種対象者は65歳以上の当院かかりつけ患者様のみ、使用するワクチンはファイザー社製です。

予約方法は原則、院内で接種予約申込書に必要事項を記載して頂き、接種予約受付完了となります(市のコールセンターへの電話は必要なく、院内で予約受付可能です)。

接種に関しては先着順ではなく、年齢や基礎疾患の状態等を考慮し、重症化リスクの高い患者様から接種を行って参りますのでご了承ください。

接種日が確定次第、当院よりメールにてご連絡致します。原則メール対応と致しますので、メール対応が困難な方はご親族の方の協力を得て、メール対応可能として下さい。どうしてもメール対応が困難な方はお申し出下さい。電話にてご連絡を差し上げます。接種予約に関しては以上になります。

ご不明な点等ございましたら当院までご連絡下さい。

当院で採用している紫外線除菌ユニット

当院で採用している紫外線除菌ユニットが、第95 回日本感染症学会学術講演会(5/7~5/9紫外線除菌ユニット)で3名の先生方から、臨床評価と基礎研究の両側面からの発表があり、コロナ対策として評価が高まってます。
今後も当院はコロナ対策を徹底し、このコロナ渦でも皆様に安心・安全な医療環境を提供できるよう、努めて参ります。

新型コロナウイルス対策強化のお知らせ

3/28()に新型コロナウイルスに効果があると証明され、NHKでも紹介されたことのある紫外線除菌ユニット「Care222」を6台追加設置致しました。

昨年の11月に6台設置し、今回の追加で合計12台となり、千葉県で最も設置台数の多い施設となりました。

また、関東でもトップクラスの設置台数となっております。

今後もコロナ対策を徹底し、このコロナ渦でも皆様に安心・安全な医療環境を提供できるよう、努めて参ります。

今後共、宜しくお願い申し上げます。

Cere222 (1).jpg

遠山洋一院長の書籍掲載のお知らせ

当院院長である遠山洋一医師が令和3312日発行の「病院の実力2021総合編」に消化器内視鏡検査・治療に実績のある病院・クリニックとして掲載されました。

book20210313.jpg

製薬会社様に向けてWEB講演会を行いました。

R21218日に大正製薬株式会社様に向けて、遠山洋一院長が講師となり、WEB講演会を行いました。

内容は糖尿病と脂肪肝の関連性や、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)と非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の診断や治療の説明を中心に非常に有意義な時間となりました。

肝臓や膵臓は沈黙の臓器と言われており、癌などの早期発見が難しいとされています。

当院では最新の検査機器により、このような病気の早期診断・早期治療に取り組んで参ります。

勤務医の交代のお知らせ

2水曜日の勤務医が1月より変更になりましたのでお知らせ致します。

武田 光正医師(慈恵医大柏病院)から

吉岡 聡医師(慈恵医大柏病院)へ変更となります。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

オンライン受付開始時間の変更

2021年1月4日(月)より朝のオンライン受付開始時刻を変更いたします。

変更前 ⇒⇒⇒⇒ 午前 7:00~

変更後 ⇒⇒⇒⇒ 午前 7:10   に変更になります。

尚、上記時間に加え、従来通り待ち人数が5名以上になりましたら受付開始となります。

この時間は今後の状況に寄っては変更する事がございますのでご承知おき下さい。

宜しくお願い致します。

新型コロナウイルス感染防止対策の一環として紫外線ウイルス抑制・除菌装置「Care222TM」を6台導入

有人環境下で使用できる紫外線ウイルス抑制・除菌装置「Care222TM」U3ユニットを、11月8日より導入します。これは、新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、飛沫感染や接触感染のリスクが高いとされる受付カウンター、精算機周辺、第1、2診察診、処置室、内視鏡室、CT室に設置します。

Care222™は、人の皮膚や目に紅斑や角膜炎を起こさず、紫外線本来の殺菌、ウイルスの不活化能力を保持した新しい殺菌用光源です。

従来の紫外線光源とは異なり、有人環境で使用できるという特徴を有し、天井など高い位置に光源を設置し、環境全体を照射することで、空気と環境表面のウィルス抑制・除菌が可能となります。

抗ウィルス・抗菌 コーティング「キノシールド」施工しました

市原メディカルキュアでは、患者さんに安心して病院をご利用いただけるよう、院内施設全てにおいて各種ウイルス感染症の接触感染から身を守る「抗ウイルス・抗菌対策」(キノシールド)を施工いたしました。

キノシールドは高性能な抗ウイルス・抗菌・防臭剤で、介護施設・保育園などに採用されています。酸化チタン(光触媒 TiO2)、銀イオン(Ag+)、可視光ゾル(Pt)などを組み合わせることで、それぞれの触媒がもつ効果を相乗的に発揮させる画期的な抗ウイルス・抗菌・防臭剤です。

キノシールドは、事前に施設全体(人が接触するすべての物)を抗ウイルス・抗菌することで、ウイルスや細菌を無害化し、接触感染リスクを最大限にカットします。

自動精算機導入のお知らせ

当院では、サービス向上と新型コロナウイルス感染症予防のために2020年10月1日より自動精算機を導入いたします。

自動精算機の導入によって、非対面でのお支払いが可能となり、待ち時間の短縮のみならず感染症予防の観点からも効果が見込まれますので、安心してご来院いただけます。

尚、自動精算機導入に伴い、支払い時に診察券が必要となりますのでご来院の際は忘れずお持ちください。

当院では、今後も患者さんへのサービス向上に努めてまいります。

アーカイブ

このページのトップへ

カテゴリ

医院情報

side_photo.jpg

〒299?0111
千葉県市原市姉崎658
TEL:0436-61-0519
FAX:0436-62-7605

休診日
日曜日/祭日